人気ブログランキング |
<   2011年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧
リンク・10月23-29日
Unconventional Monetary Policy: Lessons from the Past Three Years
Four Nations, Four Lessons
NY Fed President Dudley: More action needed to stabilize the housing sector
赤字国債の発行額が0になった年がありました。 #過去の栄光を自慢しよう
世界の債権・債務関係
Worrying Signs
Savings Rate Is Dropping, and Experts Are Puzzled
Paul Krugman: The Path Not Taken
by bank.of.japan | 2011-10-30 12:49 | マーケット | Comments(0)
マクロプルーデンス&FSR=リンク集
 前回は日銀の「金融マクロ計量モデル」を取り上げたのだが、その後、金融システムレポート(FSR)に合わせて「日本銀行のマクロプルーデンス面での取組み」が公表された。このモデルの発表は、FSR&マクロプルーデンスの前兆であったわけですね。まあ、モデルを取り上げたタイミングはよかったということでありましょう。FSRが出ることを知っていて取り上げたわけではありません、念のため。
 「金融マクロ計量モデル」は、金融政策運営の「第二の柱」に取り込むものであるのは解説した通りだが、日銀もマクロプルーデンスの取り組みにおいて、「新たに開発した金融マクロ計量モデルを用いながら、経済状況や資産価格に生じたストレスが金融機関行動への影響を通じて実体経済にフィードバックするプロセスを把握するよう努めている」としております。
 とは言うものの、マクロプルーデンスはそれ自体が論点の多い概念でありまして、メルマガでは改めて解説を行いたい。「FSR&マクロプルーデンス祭り」といきましょう。なお、FSRは市場リポートと統合され、なかなか読みやすくなった。興味深い論点もあり、滅多に褒めないのだが、今回のFSRはグッドであります。
 その他、スペースが許せば日韓スワップ協定も。

リンク集
Nobel Lies
Uneasy With Labels (or Attention)
Bernanke says Fed should keep a sharper eye on financial bubbles
Fed Officials discuss buying more MBS, Bernanke talks with Senators
Why Not The Worst?
by bank.of.japan | 2011-10-22 19:31 | メルマガ | Comments(0)
日銀の「モデル」、反金融デモ、デクシア破たん&リンク集
 マーケットは南欧債務危機への過度な悲観が後退し、足元では落ち着く方向となった。最近の流行用語的にはリスクオンの動きが強まった、ということだろう。一方、米国ではウォール街でデモが発生し、日本にも少し飛び火している。バブル崩壊は様々な軋轢をもたらすが、その一つがまだ続いているわけだ。メルマガではこれらの現象のほか、デクシア破たんや日銀が先ごろ公表した「金融マクロ計量モデル」など考察してみたい。その他、スペースに余裕があれば貸出・資金吸収とJGBの関係など取り上げる予定。

Why Wait?
Is another U.S. recession a 'done deal'?
Wall Street and Silicon Valley
Why Believe In Keynesian Models?
Charts of the day, WSJ story-length edition
Sargent and Sims
Low Rates As A Sign Of Failure
How to Stop the Drop in Home Values
by bank.of.japan | 2011-10-15 23:26 | メルマガ | Comments(1)
日銀は現状維持&リンク集
 日銀の金融政策決定会合は現状維持となった。この間、FRBはツイストの吸収を実施。国債を買うための余地を作り始めた。ユーロは国債の格下げが実施されたりして、なおゴタゴタが継続中。相対的に日本の金融経済は静かな状況が続いている。足元で取り上げるべき新たなネタは浮上していないので、今週のメルマガは前からやろうと思っていた解説モノと小ネタを取り混ぜて構成する予定です。「バーナンキ議長の本音」、「日銀の金融政策運営における柱の使い方」、JGBのネタ、国債先生のネタなど。

リンク集
Fed Treasury purchases: How big is big?
Monetary policy and democracy
What If the U.S. Dollar’s Global Role Changed?
What Do We Mean When We Use The Word Uncertainty?
Does Ben Bernanke Deserves a Break?
Solow: Keynesian Economics Has Become Dramatically Relevant Again Today
What Do You Call This ‘Recovery’?
A Recession in Our Minds
Mankiw: The IS-LM model
links for 2011-10-08
Ah Yes, LM (Wonkish)
In The Long Run We Are Undead
by bank.of.japan | 2011-10-09 17:29 | FRB&others | Comments(2)
欧米が大変なので相対的に日銀への関心は…
 ツイストがきっかけとなって暴落した市場もやっと落ち着いた?この頃、来週(6、7日)は日銀の決定会合であります。ツイストオペを受けて最初の決定会合であり、単純な協調論では盛り上がるタイミングだが…。まあ、そうでもない感じにある。欧米の方が問題は多くて、相対的にそちらに関心が向かった結果でありましょうか。米ツイストは詳細が明らかになっており、メルマガではその解説も行いたい。ポイント部分は、日米中央銀行の期待形成をファッション的に捉えたもの。いい加減でもFRBはなぜ格好良くみえるのか。曖昧さが建設的に働く余地があるのだとすると…

PS …みたいな。さん、いつも替え歌ありがとうございます。

リンク集
Fear the thousand-year trust fund
Bad Decade for Male College Grads
European banks and US dollars
The Bernanke of 2003
Some Thoughts on Monetary Policy in Japan
Nobel Winner Diamond: I ‘Really Wanted to Go’ to the Fed
A Free Lunch for America
by bank.of.japan | 2011-10-02 21:30 | 日銀 | Comments(0)


無料アクセス解析