人気ブログランキング |
サウジが金買い?=ブログ巡回で目に付いた話題-おまけは日銀オペ
 日銀の知り合いから紹介された金融系ブログ(英語圏)を巡回していたら金の話題が目に付いた。一つは「Saudi Arabia buys $3.5bn of gold in two weeks」というもので、ここで紹介されていた。これ、本当なんだろうか。ここのところの金チャートは上がっていないのだが…。
 もう一つは金本位制に絡んだもので、「Gold at $14,172 an ounce?」というお題目である。単純計算するとこうなるのでしょうか。確かにマネーは財政中心に膨らんでおり、金に対しては価値が下がっている計算にはなるが…。
 実際の経済では、需要が落ちてデフレ傾向が強まっている。金融商品はとっくに価格は崩壊しており、内外株価が暴落したのはご案内のとおり。土地もバブル崩壊である。金融バブルの崩壊によって経済は停滞。需要も落ちるので商品相場も爆落してしまった。デフレということはマネー(現金)の価値は上がっているわけだ。まあ、これについては「Cash is king, but gold is the crown prince in waiting!」というエントリーもあるのですがね。
 問題は、このデフレの行き着く先である。どこかで景気は底打ちしてほど良いインフレ基調に戻る、というのが望ましい。または(ドルを基軸とした)管理通貨制度のリセットである。これは何度か取り上げたが、最悪のシナリオ。
 金の話題。たまたま目に付いただけなのか、それとも話題として増えているのか。後者だとすると、世界的に通貨への信任が揺らいでいることを示しているようでやや不安である。サウジの金買いも小口の購入に尾ひれが付いたものだと思いたいが。

おまけ 日銀オペ。朝方の定例オペは見送り。余剰地合いを放置したので、おいおい低め誘導かよ、と思ったら午後からガシガシ吸収。朝方からやった方が素直だったのではないかな。そもそも本日が余剰地合いになっているというのも腑に落ちない。付利スタートで一生懸命にやったフリ?
by bank.of.japan | 2008-11-17 21:45 | マーケット | Comments(18)
Commented by tom in manila at 2008-11-17 23:46 x
操作される金相場

tanakanews.com/081107gold.htm
Commented by 飛車@泥酔 at 2008-11-18 01:18 x
ホンキで信じている頭の悪い人がいるのか、それとも貴金属系の営業活動として提灯記事が書かれているのか。国際通貨としての金は、量が決定的に不足しているわけで。まあ、サウジとかその辺の弱小国が緊急避難的に金本位制っぽいことをやるのは構わないけど、って感じ。
Commented by PK at 2008-11-18 08:04 x
ドルの購買力が落ちるのは、もう必然だから。
米国とサウジが石油と金をバーター取引しているのでは?
石油をつなぎとめて置けば、ドルの下落はスムーズになる。
ただ、米国人はデブだから、ドルはどこまで落ちるか分からない。
一日3時間歩いたら、食料配給券を出すというような方式が良いと思う。

それにしても、なぜ麻生首相がここまでこき下ろされるのか理解できない。
Commented by Teddy at 2008-11-18 09:01 x
金は、イランも準備として「色々なことに備えるため」買ったようです(報道源失念しました)。
ところで、PKさんのエントリーにはドルの購買力という点では、アジア通貨に対しては減価するものの、欧州に対してはそうでもないのかな、と感じています。
以前も書き込んだように、1933-34年に悪いルーズベルトが金を没収したのちドルを金に対して切り下げたように、いずれ、米国の民間債務&振り替わった米国債の合法的デフォルトである、債権国通貨(除くGCC)に対する切り下げは、不可避だと思います。
Commented by PK at 2008-11-18 13:24 x
日本の将来に関して、最も恐ろしいのはマルクス主義の影響であって、
戦前の日本が、これによって滅んだのと同じように、別の形で日本は滅ぶ。麻生や朝青龍などいじめや、学問の権威の引き摺り下ろしなど、ほとんどは共産主義に根ざしている。
100年以上日本に巣食っているこの病を断たないと日本は絶対に立ち直れない
Commented by PK at 2008-11-18 13:47 x
政府の政策がどうのというのも重要だけれども、円の購買力と欧米企業へのM&Aをどう成功させるかというのも重要。
欧米諸語の人たちというのは認識と行動の過程の中で共感を求めるので、日本人のように状況変化と適応の過程の中で共感を知るのとは、微妙に違う。どうすれば、うまく欧米人を使えるか?
日本人は宇沢の言うように、社会インフラに気を使ってきた民族だから、共有インフラをサービスする能力が高い。企業ならより高い企業インフラサービスを買収合併した社員に提供することで、忠誠心を獲得することができるのではないか?
その上で、社員個別の認識と行動の能力に見合った、資源動員権限をどう与えるか?
そして、認識と行動のプロセスを複数の社員で共感しやすい環境をいかに整えるか?
野村のリーマン買収は、とても興味深い
Commented by まる at 2008-11-18 22:57 x
マルクスは聖書の次に世界中で読まれたものであり、
日本だからどうのでもないと思いますが。
プロレタリア「独裁」ではありませんし。
資本論読んだのだろうかという日本共産党とは違うでしょう。
日本が忠実に再現ってわけでもないでしょうし。

温暖化エセ科学や、中国、ロシアのようにちゃぶ台ひっくり返すような国が隣接してますので、精神論にいってしまうのは分かりますが
こういう時代の変わり目だと数字で判断って難しいですかね。
Commented by Folly at 2008-11-19 03:46 x
こんにちは。私は「サウジには自由になるキャッシュはあんまりないのでは?」と勘ぐったりしています。サウジ民間銀行対外純債権の急減(対外債務増による)とか、SIBORの高止まりとか(これはクウェートのKIBORもUAEのEIBORもそうですが:LIBORが下がった後も下がらない)、ちょっと「原油収入でウハウハ」という図では語れない感じがするのです。こういう中で金購入が事実だとすると、サウジも守りの体制に入ったのかなあ、という気がします。通貨統合も議題のGCCサミットは12月末にありますが、いきなり「金本位通貨として統合」なんてことになったり。。。ということは無いでしょうが。
Commented by 小野(東京都 港区) at 2008-11-19 13:38 x
元共同通信(&元東レ?)の田中宇さんの記述、さきをこされてしまってましたようで(汗)

もっとも以前リーマンのCDS清算会も直前いくつもの大手メディアがそう論評していた
ように、「殆ど波瀾もおきなかった」ですし、結構裏切られたりだのなんだのすることも
ある(笑)ようだって気もしてます。「イギリスとフランスどちらが金融危機で主導的だったか?」も
当初はたしかイギリスとお書きになってらっしゃったようだがその後は「フランス」と。
(さきばしってその記事参考にしてこちらで「イギリス主導~」等と書いちまいましたが私も。
 ・・・だけどあれにかんしてはやっぱりイギリス主導だったって気もしてならないんだがなぁ今も。)

「記事の訂正」なんかももしかしたらしばしばされてらっしゃるのかもしれませんね、とにかく
(引用などには)気をつけよっと。
URL:の所に載せたもののようにすると「リンク先知られない」様出来るんです(他にも複数理由ありますが)
Commented by PK at 2008-11-19 19:59 x
新聞や学者の論評には、基軸通貨という文字が躍っていますが、それは一体なんですか?どういう構造をしていますか?皆、言葉の周りを踊って騒ぎながらぐるぐる廻っているだけです。
だから、考える枠組みは銀行のバランスシートを応用しますと書きました。ケインズのバンコールも、そういう発想から来ています。
ケインズ案の要点は、政治的に比較的中立的だということです。
世界中銀は淡々と貸出と取り立てをするだけです。諸国の国家開発の度合いや人口の動態などで起こる世界全体の経常収支(合計するとゼロ)の中長期の変動を分析監視しながら淡々と行います。
ホワイト案では貸出しと取立てに関して米国の意思が働きます。アジア危機などで米国の口出しにこりごりした新興国が支払準備を積むと、米国は余計に運用をしなくてはならなくなります。
また、ドル基軸の下では米国は銀行であると同時に事業会社でもありますから、事業会社としての米国は恣意的に資金を調達・運用できるわけです。
いずれケインズ案とホワイト案の間で、再度、検討がなされることになります。
Commented by bank.of.japan at 2008-11-19 21:19
tom in manilaさん、どうもです。情報の紹介、ありがとうございます。参考にさせてもらいます。

飛車@泥酔さん、どうもです。値動きからすると、どうも釈然としない金買いの話です。小口買いに提灯が付いた感もなくはないです。

PKさん、どうもです。ドルの購買力はまだ落ちるでしょうが、それ以上にユーロが心配ですね。こういう局面は日系企業にはある意味チャンスですが、うまく欧米人を使えるかどうかが難問です。

Teddyさん、どうもです。リスク分散の一つの先として貴金属はあり、ですかね。まあ、先進国がやると大事ですが…。
Commented by bank.of.japan at 2008-11-19 21:26
Follyさん、どうもです。湾岸諸国が結果的に過剰投資していると、意外に手元流動性は乏しい可能性はあります。投資する際のファンディングが短期借り入れだときついですね。早晩行き詰るプロジェクトが多発するでしょう。

小野さん、どうもです。まあ、危機に際してどこか主導的かはさほど気にしなくていいかもしれません。
Commented by 小野(東京都 港区) at 2008-11-20 13:07 x
麻生氏、やっぱり「たたかれてる」んですか?・・・でももしそう=叩かれ、なら、それは
麻生氏のそのまえまでの「やたらよけいな能書きやうんちく、多すぎ」ってことに由来する
部分も大なのではないだろうか。あれが無きゃたんなる漢字読み間違いですんだのが、
あえrのオカゲでまるで「火に油そそぐ」って感じになっちゃったつうか・・・・・
> 学問の権威の引き摺り下ろしなど

区別するかのように「朝青竜」とならべてくださったのは、ある種の御配慮でしょうか。
また麻生氏には「被差別差別部落にかんする差別発言」などもおありですしね、
北朝鮮や中国など外国だったらいい(?)のか、だとしたらああした国内の人々は
日本人と認識されてらっしゃらないのか(??)・・・なんて「致命的大問題」はさておき、
なぜ?国内マスコミがこの件にかんし沈黙しつづけてるのかが皆目わかりません。
Commented by 小野(東京都 港区) at 2008-11-20 13:20 x
と同時に、
こうした問題が(orも?)、はたして「共産主義」うんぬんに該当するのか否か、なども。

(麻生氏の)弟さんの会社が新幹線や、あげくのはてにはトレードマーク??
(ああして氏が取上げるから注目ってえのも私の様なパソコン等昔からのアキバファンにゃ
甚だ理解に苦しむんだが、それはともかくとして、)の

アキバのつくばエクスプレスでまで

資材で問題が生じた事なんかより、よっぽど追求して欲しい(=被差別部落発言)・・・って気もしますが?

日本はアメリカのような「いまだに世界一移民うけいれつづけている」ような国には絶対に
なれない、ってことを麻生さん等はある意味証明してるようなものなのかもしれませんね。
代々自民党の私は民主党(日米共?)好きでは無いですが、移民認める認めぬに関わらず
凋落はやはりやむをえないのかもしれない日本は。大体「日本一借金王」等と自ら揶揄し
てた総理の娘(しかも最年少閣僚入り)らから給付金など吉本でもよういわんわ
Commented by 小野(東京都 港区) at 2008-11-20 13:32 x
「ネットワークビジネス擁護してただの寄付金ももらっただのいわれてる消費者庁長官」の話など
”くちにするのもけがらわしい”
気もするのでよします。地元のマンナンライフと同様の商品は残し本家本元のマンナンは
・・・などなどなども、「ぁぁアレなら」って感じで。田母神氏にかんするシビリアンコントロール云々
ばかり取り沙汰されますが、コントロール、っていうならそれこそコチラの消費者庁のほうが
よほど、って気もしちゃうんだが。それともこれも超短命って事でお役人らのほうが見切って
らっしゃうって事か?かもしれませんね。ちなみに余談ですが私、以前ハーバライフってネット
ワークビジネスとランドマークエデュケーションって自己啓発セミナー(?)両方やってた都内の
あるシステムエンジニアの女性と以前つきあってた事あります(笑)(たんなる勧誘だったかもしれんが(汗))
Commented by 小野(東京都 港区) at 2008-11-20 13:37 x
大臣=野田、が、役人=消費者庁、コントロールしてるってことだからOk、か?(笑)
まぁお役人=消費者庁のかたがたのほうが見切ってらっしゃるんだとおもいますけどね。
(なお、上のシステムエンジニアの話は実話です(汗)・・・・・)
Commented by 小野(東京都港区) at 2008-11-20 16:58 x
「ぁぁアレなら」 → 「ぁぁアレならやりかねない」、です。
道路も身内から火の手あがるしもう完全に死に体じゃありませんか麻生内閣。
大体この道路にしろ何にしろ「自民や自民支持の人たちだけ対象」って
感じでしかありませんよね。古賀氏等が国民との約束云々と幾らおっしゃっても。なぜなら
”選挙経ていない政権だから”。

選挙無しでというなら別(?)ですがそれではもう独裁政権やあるいはそれこそ共産主義政権と変わらない。
民主が国籍法等で
信用出来ぬなら野田の地元の中国製ゼリーはどうなる?独裁国家ならそりゃ許されるでしょうよ(笑)あと
移民否定→少子化担当相に日本一の借金王の娘、も?(もっともそれじゃまるで少子化する大臣だがw)
ともあれ、
たとえ移民認めなくとも選挙の否定は政党ばかりか国も未来無いんじゃありませんか。インフラであれ内需であれ
それ以前に。風邪またよくなく病院行こうか?と思ったが時間過ぎてた様なので投稿しました、あとPKさんの話題
ふれると株価下落する様なのは気のせい?(どぅもごっつぁんです?)PriceKeeperですよね
Commented by 小野(東京都 港区) at 2008-11-21 00:05 x
消費者庁(仮)、でしたかね?(笑)
「消費者行政推進会議」、もしくは「内閣官房に置かれた消費者行政一元化準備室」
等と書くべきでしたか(汗)、大変誠にどうも失礼しましたm(__)m でも複数の省横断する形って
事でヤッパリすでに各省庁とも「完全に見切ってる」って事かもしれない...何たってよりによって
あの野田聖子(、本名違うって話等も?)...超賢明な(日本の)お役人ならずとも、て感じでしょう?
今の自民は本当に危機だと思いますよ、それでもなお浅生自民ですかPKさん!?...あなたの
せっかくの他の超貴重な御意見までこれではかすんでしまうって気も正直心底してなりませんが。
ぁ、余計な事だったかな、m(_ _)m風邪の調子がまだよくないせいか??
<< 私(orあなたの)母校は大丈夫... 来週からのオペについての考察=... >>


無料アクセス解析