人気ブログランキング |
中曽理事の雑感&原油安による交易条件改善
中曽金融市場局長が理事に任命。
・いずれ理事になる人であったが、意外に早いタイミング。
・今回は別な人を予想してたが、外れた。
・市場局長を兼任。これは大変ではないのか。BISの市場委員会の議長もやっているし。理事として企画も担当するし。
・後任局長、誰でしょう。早く見つけないと…。
(金為替委員会→市場委員会に名称変更されておりました)

 原油が着々と下がっている。良いことである。ただ、これで別にマクロ経済の先行きが明るくなるわけではない。真っ暗になるスピードが緩む程度であろう。
 この間の日銀展望リポートでは「国際商品市況の下落が続く場合には、交易条件の改善を通じて、国内民間需要を下支えし、成長率が上振れる要因となる」とのシナリオがアップサイドリスクの一つに挙げられていたが、まあそんなことはないでしょう。
 交易条件は原油が高いときに比べると、改善はしているが、実際はこんな感じではないか。「収益環境は厳しい」→「原油高でメチャ厳しくなった」→「原油安でもとの厳しさに戻った」であろう。しかも、昨年来から景気悪化はどんどん進行しており、需要低迷に拍車がかかっている。原油安による恩恵は「焼け石に水」程度のような気がする。
 ガソリン価格は下がったとは言ってもほぼいってこい。元に価格が戻っただけで、別にそれで消費増やそうという人はいないと思うが。いるんですか? 
by bank.of.japan | 2008-11-12 18:25 | 日銀 | Comments(34)
Commented by dell at 2008-11-12 19:59 x
と言うより、不況になって需要が減り原油価格が下がっているわけですから、良い兆候でもなんでもないでしょう。むしろ世界的にデフレの兆候が見られると考えるべきではないでしょうか?一国の中央銀行がこのようなレポートを出していると思うと、しかもそれがなんと自国の中央銀行だと思うと、情けない限りです。
Commented by PK at 2008-11-12 20:00 x
日本は、マルクスレーニン主義で非常に長い期間洗脳されて、自分の能力を発揮できなくなってしまった国です。
そして、ついに、間に合わなかった。
たぶん、戦前と同じ道を歩むことになる。
Commented by PK at 2008-11-12 20:12 x
麻生首相は、3年はやってほしい。僕の評価では80点です。
消費税を2~3年後にやるという発想もいい。消費を前倒しさせるのは状況的に正解です。
小泉時代に固定費を減らした結果の余力と、いろんな工夫で消費を前倒しさせることで、他国に対して数年の余裕を持てるようになる。
今の日本には、タカ派のリーダーシップが欠かせません
Commented by EURO SELLER at 2008-11-12 21:01 x
あまりにも我田引水なアップサイドリスクの展望リポートですな。そこまで隙あれば利上げしたいのですかね。
Commented by ななし at 2008-11-12 21:03 x
消費を前倒しすると言っても既に庶民には購買力なんてありませんぜw
またその意欲もない。
某改革によって雇用も不安定化し収入=可処分所得も減ってますから。
やるんなら労働者や庶民の購買力=可処分所得や利益分配率を高める政策を取らないと駄目だろうね。
特に日本人は他の人種に比べて不安を感じる因子が多いそうだから。
今の状況で消費しろって言っても無理。
それにかつての日本=プラザ合意前は能力を十分発揮してたと思うんだが・・・
冷戦が終わって米英の大方針が日本潰し&中国をパートナーに替わったから何やっても無駄な気がしますが。
要するに終戦直後の連合国の方針に戻ったような気がしますね。
日本は生かさず殺さず生き血を啜る方針でしょう。
今のままデフレと少子化が続けば遅かれ早かれ日本は衰退に向かいますし。
それこそ企業栄えて国滅ぶ、日本民族滅ぶですよ。
PK氏はケインジアンを自称しておられましたが、お説を見る限り果てしなく新自由主義、サプライサイドに近いように思いますね。
戦前の日本もどちらかと言えば新自由主義=古典的経済学でしたね。
Commented by 初心者 at 2008-11-12 21:33 x
私の両親は、ガソリンが例の暫定税率騒動の時並みに下がったと言って、
喜んでドライブ旅行に出掛けて行きました。
こういう人たちも一応いるみたいです。
息子は耐ショック体勢で身構えていますけど(^^)
Commented by PK at 2008-11-12 21:59 x
消費しない国は滅びるだけです
Commented by walrus at 2008-11-12 22:38 x
アップサイドリスク言及をやめるとの議論もあったようですが結局は。交易条件悪化は景気回復の反映、交易条件改善は景気悪化の反映が基本。日銀が交易条件悪化を景気低迷の背景と言い出したときから筋の悪さを感じておりました。
Commented by かるぱーす at 2008-11-12 22:55 x
経済は期待です。だから行き過ぎた減速報道に対する、反動としての期待形成をあげつらうようなことはいってはいけませんよ。何万回もいっているようにGDPの最大ファクターはなんでしょうか。でそれをあげらる国は限られてるのです。あなた方が歴史を作っているという意識を持ちましょう。そのあたり本当にだめな日本人の指導層といわれる暗い人たちはドーパミンを出せないのです。
同じことをやっても小花はかっこよくて、うちの首相はだめなのよ。
チェンジです。元に戻った=もとの成長軌道にもどるかもしれんって発想ないのかね。みんな外に出て外食しようとしているのに、その期待をおるなよ。野球なんて誰もみないといっっていたマスコミさー。盛り上がれば日本シリーズみるでしょ。
Commented by 一国民 at 2008-11-12 23:26 x
ガソリンの値段は下がっても元のように車であちらこちらに行こうとは思いません。なんか節約グセがついたような?消費しようと思わせるものがないと。
Commented by 通行人 at 2008-11-12 23:28 x
>一国民さん
今後も安定して所得が増加すると思えないからでしょう。バブルの頃は、「どうせ給与があがるから遣っても大丈夫」といいながらお金を使ってる人がたくさんいました。こういう所得の増加期待も、インフレ期待の一種ですね。
Commented by PK at 2008-11-12 23:37 x
対外投資の点でも、日本は米国の投資銀行に匹敵するリスクテイクできる組織を二つ持っています。能力が高いから外国人は褒めませんし、ななんとか能力を削ろうと足を引っ張っていますが。
JICAと商社です。
かなり傲慢にこの二つの戦力を使えば、対外投資の成功率は高いです。
日本は国家開発のエキスパートです。
危機の場合には、欧米に遠慮せず、この二つの武力を存分に使うべきです。
Commented by bank.of.japan at 2008-11-12 23:58 x
dellさん、どうもです。世界的デフレの兆候であろうと思います。

PKさん、どうもです。麻生首相への評価、高いですね。

EURO SELLERさん、どうもです。利上げ、というよりはさらなる利下げに追い込まれない一つのポジティブ要因という位置付けと思われます。

ななしさん、どうもです。購買余力はなさそうですね。少なくとも私は全然ないです(苦笑)。
Commented by かるぱーす at 2008-11-13 00:00 x
おっしゃるとおりです。この2つは貿易摩擦以前から、国際社会で日本を背負っているので、強いです。ちょっとでの金融機関とは経験も違っていますので。米国およびIBに対抗できる総合力は、基本的には日本の金融業にはありません。
なのでロシアもアメリカも国家戦略としてこういった機関を守っているやっているわけで、そんな発想なんて日本の金融関係者のどいつもこいつも、考えていませんよ。メガBKの経営者なんて植民地前のおぼっま土豪以下ですので、早くこいつらをパージして足をひっぱらようにしないと、本当に植民化されます。やはりこの人たちは、徳川幕府の老中でしょうね。今回の対応なんて全然だめなので。
Commented by bank.of.japan at 2008-11-13 00:05 x
初心者さん、どうもです。もともと旅行好きで、ガソリン高で控えていた人たちは出かけると思います。私は初心者さんと同様、ショックに備えた状態です。

walrusさん、どうもです。なるほど。アップサイド要因はいずれも説得力に乏しい印象です。

かるぱーすさん、どうもです。すいません、私は恒常的悲観論者なので、なかなかドーパミン出せないです。福井前総裁は出まくりでしたが。

一国民さん、どうもです。私は根っから節約癖が付いておりまして(苦笑)。通行人さんがご指摘のように所得の安定増加が見込めない状況であろうと思います。

PKさん、どうもです。確かに商社が日本では一番投資銀行に近い存在でありますね。
Commented at 2008-11-13 08:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ham at 2008-11-13 11:46 x
車で行く先で消費する意欲があれば出かけるでしょうが、
出かける事自体が目的でもなければ、
ガソリンだけが下がっても使う理由は無いと思います。
それより輸送コストが下がって全般の物価が押し下がり、
結果消費意欲が向上して、出かける意欲が増すという、
夢のようなスパイラルは…無理っぽいですなぁ。
生活は厳しい→原油高でメチャ厳しくなった→
原油安でもとの厳しさに戻った上に給与が減った
となってる気がします。
Commented by PK at 2008-11-13 12:09 x
市場で取引されるから、価値が決まって存在できるのであって、
マルクス主義の日本では、その市場での価値の決定が否定されるので、
日本のすべてのものは、やがて消えてなくなる。
江戸時代には、日本人は日本のものに自分で価値をつけることができていたが、マルクス主義の浸透いらい顕著に、市場での評価能力を失った。外貨準備を膨大に貯めてもなお、外国の評価に頼ろうとする。
非合理極まりない糞マルクス主義で日本は2度滅びる
Commented by 通行人 at 2008-11-13 12:12 x
ここで遣わないと宣言されている方は、1万2000円は不用と言う事でよろしいでしょうか?窓口で辞退されたら、国庫も助かりますしね。是非辞退すべきです。

僕は居酒屋でパーッと使っちゃう予定。
Commented by EURO SELLER at 2008-11-13 22:57 x
国民全員に給付すると言う時点で効率の悪い社会主義ですね。
2兆円を選択的に新エネルギー開発とか介護の現場や地方の病院の補助とかに使うほうがはるかに日本の将来のためです。
Commented by bank.of.japan at 2008-11-14 00:55
非公開さん、どうもです。唯一の人事ネタへの反応、多謝です。ええ、私もそう思っていたのですが、外れました。鋭いですね。

hamさん、どうもです。所得環境が厳しいので、基本的には消費は増えにくいですね。ガソリン下がってもあまり関係ないかもしれません。

EURO SELLERさん、どうもです。バラマキは麻薬的ですので、理念的には賛成しがたいですけど、個人としては誘惑に負けますね。私自身は、貧困対策であるなら、生活保護世帯や母子家庭への一時給付を行うべきであろうと思っております。
Commented by 小野(東京都 港区) at 2008-11-14 02:54 x
「商社」でちょっと思い出しましたが、少し前の、ニューズウィーク日本語版だったと思うが、
「世界最強企業ランキング(ウラ覚え)」とか何とかいうので、「貿易」ってジャンルで
日本の商社が確か1~4位独占だったと思う。あと、「ネット企業、だったかナ?)」で
日本のヤフーが本家アメリカのヤフー(=4位)をぬいて3位、だった(笑)
~ 消費の話じゃなくチョットすいません m(_ _)m ~
Commented by 小野(東京都 港区) at 2008-11-14 03:17 x
戦前の皇道派に対する「統制派」が、もとの軍部のほうだけ消滅したものの、「かたち」は
そのまんま軍部以外の官僚機構にひきつがれ、しかも「よくしられている」GHQによる
「温存、黙認」等にもより、マルクスレーニンや社会主義とともにいまに引き継がれ続け
てる・・・・・って理解(??)じゃヤッパリ0点(or0点未満マイナス点??)、ですかネ(汗)・・・・・
あと、
コレまた
消費のお話でないかもしれず甚だ恐れ入りますが、「数十円台の銀行株」は

金融強化法改正が成立するんなら、”かならず騰がる” んでは!?(笑)


私は
買うツモリも無いですが^^;、とはいえ、(おそらくは額面50円で)すでに50円近くの
地銀株いくつか(いくつも?)あるというのもさすがに驚異は驚異(、脅威!?)です・・・それとも
ちゃんと「ペイオフ発動」されちゃうのかな?

( ※ だとしても、(今は無くなった)投資銀行はともかく、他の欧米金融機関と比較しても、日本国内金融機関は
預金過多
等とも・・・・・そんでもって(額面50円近くの)数十円・・・ときたもんだ・・・・・何だかちょっと楽しみ??? )

額面われなら絶対買い?(爆)
Commented by 小野(東京都 港区) at 2008-11-14 03:25 x
株購入にあてるか給付金は...麻生氏さらに喜ぶ!?、マ、もっともまだこれから成立するかどうか!?
ってことですけどね、定額給付金も、金融強化法の改正も。( ←ツマリは「俺も額面われ近く銀行株狙ってる」、ミエミエか?w )
Commented by 小野(東京都 港区) at 2008-11-14 13:16 x
上記「50円額面割れ寸前銀行株」に関連してというか、「オーバーバンキングって言葉はもはや日本じゃ死語だ!」

なんて
いったらマジ欧米怒るのかな(汗)・・・・・「国家の介入が万能などとは考えぬほうが良い」(ブッシュ)
よくぞおっしゃってくださいましたっ(感涙。マジです!)、失言大王の座は「みぞう”ゆう”」
その他の
麻生がひきつぎますので安心して退いて下さい♪・・・なんて・・・PKさんに叱られちゃうかな?(大変失礼!)
Commented by にちぎん☆NIGHT at 2008-11-14 16:33 x
クリスマスの日に「景気の見方」を調査統計局の参事役の方がされるそうです。
アップサイドリスクの話をされるのでしょうか。
行ってみようかな。
Commented by bank.of.japan at 2008-11-14 20:53
にちぎん☆NIGHTさん、どうもです。何か催しがあるみたいですね。抽選での参加のようです。当選すると良いですね。

小野さん、どうもです。個別銘柄あまりチェックしていませんが、そんなに安くなっているんですね。
Commented by PK at 2008-11-15 11:29 x
今の日本は、既存型のインフラが一応整ったところで、金融恐慌が直撃しているので、公共投資より、消費を前倒しさせたり、所得再分配政策をしたり、次世代投資を前倒しさせたり、する方が良いと思います。
ドイツはそうやっている。自動車の平均保有年数が相当長くなっているので、前倒しで買わせるのが、みんなの得になると思います。
日本のリーダー層は、時間空間でボトルネックをアレンジするのが得意であったのに、田中角栄以来ダメになりました。
Commented by PK at 2008-11-15 12:20 x
基軸通貨の問題は、銀行のバランスシート上で起きることを参考に考えると、信用と調整のバランスの問題であって、ユーロの誕生にも各国の政策調整が必要だったように、世界中央銀行には、世界政府が必要になることになります。
これは不可能なので、いずれは政策調整ができる範囲での複数基軸通貨の状態に行くだろうと思いますし、その複数基軸通貨間での調整という2段の調整過程をもった体制になるだろうというのが予想です。
日本は信用は供与できるので、調整での関与能力が重要になりますが、JICAや商社は、この面で力になります。
日本は、韓国台湾とが望ましいが、欧米はそれを許しません。分断してきます。中国韓国の度量が小さすぎるのが、昔も今もアジアの弱点です。
Commented by PK at 2008-11-15 12:26 x
空幕長の問題は、マルクスレーニン主義的風土の下で、伝統的保守派(ノーマルな人たち)が拒絶反応を起こした226事件と同じ構造ですね。
この問題以降、マルクス主義が復興して、日本はニッチもサッチもいかなくなるんじゃないですかね。
こいつらのせいで、アングロサクソンにいいようにやられて。
Commented by PK at 2008-11-15 14:29 x
日銀の資産構成ですが、資源価格が暴落してきたので、懸案であった希少金属の備蓄を進めるべきだと思います。政府が購入に必要な国債を出して、それを日銀が資産側に載せる。
通貨の購買力を維持するのが中央銀行の役目ですから、日本が製品を外国売って必要な資源を調達する際に、決定的に重要な戦略資源は負債である円を担保する資産となっても良いと思います。
Commented by 小野 at 2008-11-16 12:23 x
> (今は無くなった)投資銀行はともかく.....まだ無くなってはいなかったとおもいます、大変すいませんでした。

なお、日本はひところの貸し渋りで特に中小たいへんだ!、という直前のおおかたの見解とは
うらはら(?)

> すでに「保証協会の保証があると聞けば、審査なしで何でも貸し、銀行間で保証協会枠の奪い合いになっている」

なんておはなしも(超汗)。URL : の所にものせてますのでよろしかったらどうぞ。
Commented by PK at 2008-11-17 13:22 x
外貨準備の米国債は、安全保障という資産と見合いだと考えたが、目減りするなら、カリフォルニア新幹線に化けさせる手もあるのでは?
新幹線と地下鉄やLRTなどの公共交通に資産を交換することもできるか?
Commented by PK at 2008-11-20 12:15 x
高齢化社会の影響で、不況になっても失業率は、あまり下がらず、数年間失業保険などで支えれば、次第に日本の供給能力が衰えて、輸入が進むようになり、そこに関連するサービス部門に吸収されるようになるのではないか?
<< 来週からのオペについての考察=... FEDの準備預金付利が機能しな... >>


無料アクセス解析