人気ブログランキング |
正副総裁人事、これで決まるかと思いきや…=何だかもう疲れましたね
 もう何だか疲れてしまってあまり書く気もしない、というか民主党に付き合うのもバカらしくなってきたのだが、正副総裁人事はどうなるんでしょうか。白川総裁は決まるとしても、渡辺副総裁に不同意とはよく分かりません。ちらちらニュースを見ていたのだが、民主党議員らの物言いは、雰囲気的には渡辺さんでいいみたいな感じだったのだが、さきほど「不同意」との決定で、激しく脱力でありました。
 民主党、中央銀行の独立性を尊重する、とか言っているが、これだけ人事に(不同意で)介入するのは立派な独立性の侵害だと思うが。たまには誰がいいのか、名前を挙げてみたらどうか。政権を担える力量を見せて欲しい。
 私は、政府が最初に提示した案が今でもバランスが良いと思っている。これは日銀マン&ウーマンらもそうであろう。
 その他の雑感。
・ネジレ国会によって漂流した総裁人事の着地に一番当惑したのは白川さん本人であろう(まあ、ご本人としては頑張るしかない、と覚悟されていると思うが)。
・巷間いろいろと伝えられる日銀OBらの動きはろくでもないと思った。雑音にしかなっていない。
・民主党、総裁の若返りを狙っていたなら、最初からそう言えばいいのに。
・民主党、「理由はない。とにかく財務省はダメだ」ということなら、最初からはっきりと「宣言」という形で出すべきではないか。
・日銀、これから民主党と付き合うのは大変ですね。同情します。
・やっぱり無能なる味方は有能なる敵よりも害が大きい。

追記 bewaadさんのこちらのエントリーに大きくうなずいているのは当の日銀マン&ウーマンではないかと思いました。

追記の追記 一部報道によると、民主党幹部の一人は「小沢代表は(容認していた武藤案が仙石氏らの反対で否決されたことで)意固地になっているだけだ」と述べた。→これには笑ったなあ…、とういうか唖然もするんですが。
by bank.of.japan | 2008-04-08 22:22 | 日銀 | Comments(28)
Commented by ドラめもん at 2008-04-08 23:23 x
全く同感です。結局民主党の党内抗争のダシに日銀が使われているというのがオチになったんでしょうか。明日の採決で民主党内から造反が出てくれるのを祈るくらいしかないですか。。。。武藤、白川、伊藤の執行部が出来れば、近来まれにみる「独立性」を確保した日銀になっていたと思うので残念でなりません。
Commented by 山本五十六氏曰く at 2008-04-09 00:25 x
苦しいこともあるだろう。
言いたいこともあるだろう。
不満なこともあるだろう。
腹の立つこともあるだろう。
泣きたいこともあるだろう。
……これをじっとこらえていくのが男の修行だ。

山本五十六
===
人生は修行だったのですね。
Commented by テキサスロングホーン at 2008-04-09 00:26 x
日銀マン&ウーマンと一括りにするのはミスリーディングでしょう。どのような組織でもそうですが、一枚岩の組織なんてものは存在しません。組織の中にはいろいろな考え方、受け取り方をする人間が多数存在するのが普通ですし、またそうあるべきでしょう。それをあたかも「日銀職員は武藤総裁を望んでいた」と言い切れる根拠はあるのでしょうか。あるのなら提示していただきたいものです。できないなら、それは貴兄のバイアスである可能性を否定できませんし、読者をミスリードする危険性も伴っています。
Commented by bank.of.japan at 2008-04-09 00:53 x
ドラめもんさん、どうもです。造反組に期待するしかないですね。不同意、そして誰もいなくなった、となったら…。

山本五十六氏曰くさん、どうもです。民主党の“嫌がらせ”も日銀人生の修行なのかもしれませんが、まあ困ったものです。

テキサスロングホーンさん、どうもです。ほとんど一括りに近いぐらいの支持はあると思っておりますが…。むしろ、テキサスさんのご知り合いの(日銀の)方々は別な方の支持者なのでしょうか。どなたなのでしょう。興味深い…。
Commented by 一読者 at 2008-04-09 01:14 x
民主党・・・。日曜日のサンプロに民主党の政治家が出てきたら、田原総一郎に「おたくの鳩山さんは渡辺前財務官を『すばらしい人』といっていたじゃないか」と是非つっこんで欲しいですね。
Commented by EURO SELLER at 2008-04-09 04:15 x
執行部が二つに割れた人選だ。民主党の賢明なる諸君,大量造反しても処分はできまい。思い切って明日は己の信ずるところで行動してくれ,と言ってもこのページを見ているわけは無し…
Commented by PK at 2008-04-09 07:19 x
政治家と官僚は、自分達の失策の責任を負わせるスケープゴードを必要としている。日銀は、随分前からそのような存在だ。
まだ十年ぐらいは日銀をおもちゃにするのも良いが、こんなことをしていると本当に重要な時になった時に独立した責任ある判断が下せない組織になってしまうだろう。
Commented by 害債 at 2008-04-09 09:37 x
党内の議論が最後の党首の気持ち一つですべてひっくり返るなら、民主党という党名そのものを変えるべきだろうとおもいますがね。
Commented by Sさん@オフ会 at 2008-04-09 09:48 x
おつかれさまです。

昨今の報道を見ていますと、永田町の話も霞ヶ関の話もかなりの程度しっくりくるところがあり、「まあ、そんなもんか」という感じです。
組織っていうのは不思議ですねえ。。誰が悪いんですかねえ。。
Commented by Baatarism at 2008-04-09 10:33 x
「やっぱり無能なる味方は有能なる敵よりも害が大きい。」この言葉に心から同意します。
この先、日銀は緩和しても引き締めしても国会で叩かれるのかもしれませんね。早く政府との政策協定を結んで、金融政策目標の独立性を否定した方が、日銀自身にとっても楽だと思います。
Commented by システム5.1 at 2008-04-09 10:42 x
「武藤総裁の時こそ日銀は財務省から最も離れてやすい。財金分離の近道」と考える財務省関係者は少なくないように思うのですがねえ。
Commented by システム5.1 at 2008-04-09 10:43 x
「離れてやすい」→「離れやすい」 失礼しました。
Commented by yoshi at 2008-04-09 12:52 x
>政権を担える力量
今の与党にこれがあるとも思えませんがね・・・年金とか見てると。
野党も与党もどっちもどっち。

また、野党が与党でもないのに「~がふさわしい」と具体的に言ってしまって
良いんですかね。手続き上まずいんじゃないですか。
国会同意人事なのですから。野党は与党に提示された人事に反対するか賛成するかしか出来ないので。
Commented by PK at 2008-04-09 13:22 x
武藤総裁は、たすき掛け人事の復活を目指して、寝たふりをしたご褒美でしょ?
だから、財務省は民主党の拒否に憤慨し、福田は再度元財務次官を立ててきた。それで、小沢も態度を堅くしてしまった。
一番悪いところに、げんこつが当たらないから正常にならないんですよ。
バブルの主犯大蔵省に正当な評価が加わらないとね
Commented by haha at 2008-04-09 13:59 x
議論ごもっともですが、家の中のお話。日銀マン&ウーマンとか自称財務省官僚とか、そーゆー人間をなんとか不幸にする為に国民は民主党を参議院多数派にしたんだという理解は無いでしょうか? この選挙の時、国民さん達は、「民主サイコー!」と思って投票しているとは思えませんが。そんで、日銀君や財務君達は、全員自民に入れたのに、この結果なのでしょう? なのだから、民主に投票する意見は聞こえないが不満が爆発しそうな人達が世の中に大勢いる。それが、今回の意味不明/脳みそ停止的な現象として現れた。この停止っぷりは、民主が悪い、自民が悪いじゃなくて、正論理論派のお利口さんvsとにかくムカつくおバカさんの対決では?で、数が多いモノが優勢なのが民主主義っつうヤツですよね?
みなさんの言っていること、正論だよね?でもね。って言われた事無いんでしょうか?一番良い方法に決まらないのは、4流企業勤めだからかな。でも、そーゆー人が国民さんの大多数じゃないですかねぇ。
Commented by 一読者 at 2008-04-09 14:16 x
確かに、こういうことをやっていて平気な民主党を有権者が次の選挙で勝たせるのなら、何を言ってもしょうがないという感じもします。
Commented by D at 2008-04-09 15:26 x
>武藤総裁は、たすき掛け人事の復活を目指して、寝たふりをしたご褒美でしょ?
それは武藤さんに失礼だと思いますよ。黒田さんが蹴ったポストをなぜ彼が引き受けたのか。。。日銀の協力無くして我が国の財政再建はありえないことを最も理解していたお一人だからです。副総裁としての彼を5年間見つめてきて確信しています。
Commented by osome at 2008-04-09 15:41 x
haha さん
> そーゆー人間をなんとか不幸にする為

そこまで歪んだ人は多数派じゃないと思いますけど、「とにかくムカつく」という人たちが民主に入れた、というのは結構いい線かも知れませんね。で、その結果どうなろうと人のせいにしちゃいけませんよね。お利口さんを道連れにできれば満足なのかな。凄いね。
Commented by haha at 2008-04-09 17:36 x
>平気な民主党を有権者が次の選挙で勝たせたら

次でなくて、前回の選挙です。参議で勝たせたんだから国民さんが。それで今回のイザコザが民主腐ってる論調のこちらのwebmasterさん。それは、国民アホだよ、日銀マン&ウーマンさんand自称官僚の言う事が正しいよ、エリートの言う事聞いとけよ、じゃー、民主はクソかもしれないが、与党衆院2/3の危ないんじゃ。それこそ、空転ですね。ま、みなそれを求めているように思います。ある意味小さな政府。

>そこまで歪んだ人は多数派じゃない
個人個人に関してはそうではないと思いますが、エリート(昔は金持ち)むかつく、不幸も平等に分かち合っているはずじゃないの!っていうのは、あるのでは。というか逆に個人が感じている想像上の不幸。これをエリート君にもわかってもらおう。その為の参議院民主多数化。実際に困っていたり、こちらのwebmasterのように「バカとは話にならん」とさじを投げてみたり、エリート君達も不幸で、不幸にする為に立ち振る舞ってる民主のやり方は、ある意味期待にこたえているのでは?
Commented by haha at 2008-04-09 17:40 x
>その結果どうなろうと人のせいにしちゃいけませんよね。お利口さんを道連れにできれば満足なのかな。凄いね。

そうですね。民主のせいにしてもいけませんね、自民のせいでもありません。それではいったい何が問題なのでしょう?それってとっても難しい設問だと思うのですが。
Commented by なんか at 2008-04-09 18:15 x
変な民主擁護虫が沸いてますね。
春だからでしょうか・・・
 
こういう変な虫は殺虫剤かけて一刻も早く駆除したほうがいいですね。
Commented by 通りすがり(1) at 2008-04-09 22:29 x
民主党は、どうせなら、総裁・副総裁候補に、大塚議員とか津村議員とか、日銀出身者の具体名を挙げて推薦してはどうでしょうかね。今度は自民党が反対票を入れてくれるか、これは見物だ。
 それにしても、MOF出身という出自をどこまでも問題にするのであれば、元自民党幹事長という出自がなぜ問題にならないのか、大変に疑問だ。「天下り」の定義とは、いったい何なのだろう。国会議員や地方の首長になるのは「天下り」か「天がり」か。それも問題だろう。つまらぬ応答のために、日銀関係者に限らず様々な人間を「参考人」として呼びつける。これこそ国会議員のおごりではないか。国会用語とはいえ「参考」とは失礼な。国会議員だから自分で勉強したらどうかね。政務調査費も支給されているだろうに。
 国会など、どうでも良い。国民が気づかないうちに、「長寿健康保険」とか裁判員制度とか。国民のニーズがない制度が、いつの間にか立法化されている。財政再建は、まず国会議員の大幅削減からだ。民主党が国会法改正案を率先して提出すれば、国民は見直すだろうね。自民党も負けずに頑張るだろうし。
Commented by 通りすがり(2) at 2008-04-09 22:31 x
  山口県の衆議院補選候補は、国交省対MOFの官僚出身者同士だって。民主党がMOF出身で、国会議員に「天下り」するのかな。出自がMOFって、問題ではないの?。それとも、次官とか財務官と、企画官や課長補佐という「ぺーぺー」は、出自の重さが違うのかな。「官僚支配反対」という論理で行けば、国交省でもMOFでも、どっちも関心しないという声はないのかな。
  それにしても白川新総裁、本当にご苦労様ですね。趣味と報じられたバードウォッチングも、暫くはお預けかな。国会議員の「フェイスウォッチング」で、我慢して下さいね(決して、顔色を窺う、という意味ではないけれど)。
Commented by bank.of.japan at 2008-04-09 23:16
引き続き多くのコメント頂きありがとうございます。なかなか全部にはお答えしきれないので、かいつまんだ形で対応します。

一読者さん、どうもです。そういう突っ込みは期待したいです。

EURO SELLERさん、どうもです。民主党議員の少数ですが、熱心に閲覧していただいているようです。

害債さん、どうもです。仙石先生が渡辺さんを買ったのが、小沢代表を怒らせたのでしょうかね(苦笑)。困ったものです。

PKさん、どうもです。相変わらずのMOF批判ですが、なかなか理解は難しいです。


Commented by bank.of.japan at 2008-04-09 23:25
Sさん@オフ会さん、どうもです。組織は不思議です。何が起きるか。人事は水物と思い知りました。

Baatarismさん、どうもです。ご指摘の論点は良く分かります。田中直毅氏も似た意見をちょっと表明されていたように思います。

システム5.1さん、どうもです。鋭いですね。

yoshiさん、どうもです。力量に関し、与野党ともどっちもどっちなのは確か。まあ、それが人事混迷の要因だったのでしょう。

hahaさん、どうもです。ご指摘の論点は私には理解しかねます。一般的な官僚批判は分りますが…。


Commented by bank.of.japan at 2008-04-09 23:37
通りすがり(1)さん、どうもです。私もそのアイデアが頭に浮かびました。大塚副総裁案に例えば日銀職員らがどう投票するかを見るのはかなり面白いかもしれません。出自を問うならいろいろな場面で問うて欲しいものです。

なんかさん、どうもです。一過性の現象だと思います。

PKさん、どうもです。英語は達人ではないでしょうけど、それなりに話されるでしょうし、そもそも日銀は日本のドメの中銀なので、国際協調だけで生きているわけではないです。
Commented by haha at 2008-04-10 13:58 x
そですか。凄く簡単な話だと思いますけど。っていうか、民主びいきのバカ扱いされちゃってますけど、民主っていうか、小沢って、元々ドコの人?
社共と連立してる自民と創価と連立している自民じゃなくて?
小沢みたいな偏屈部長がいない会社が多いのかね、、世の中は。。。
Commented by bank.of.japan at 2008-04-10 21:38
hahaさん、どうもです。「数が多いモノが優勢なのが民主主義」という部分がポイントであるなら、私も理解は可能で、今回の人事も民主主義の意図せざる一つの結果であるなら、それはそうなのでしょう。それはそれとして、民主党にはもっとまともな対応を取って欲しかったとは思います。
<< “当惑”の総裁登板=白川体制が... 問題は「スコアリングモデル」の... >>


無料アクセス解析