人気ブログランキング |
焦点は「2月解約」と村上ファンド捜査の行方
 福井総裁が夫人の分も含めて資産公開した。ワイドショー的にはこれをネタに盛り上がる(あんまり気分のいいものではない)のだろうが、焦点は引き続き「2月解約」の経緯であろう。そして村上ファンドの捜査の行方ではないだろうか。
 現時点では、「村上氏の志に対する疑念の蓄積の結果」という福井総裁の言い分を信じるしかないが、これを覆す材料が出てくると、辞任やむなしとなる公算が大きい。その意味では、村上ファンドの捜査が今後どこまで進展するのかが注目される。
 この問題では「切込隊長」が興味深いエントリーを書いている。ぐっちーさんも以前、アングラマネーとの絡みを指摘していた。私は、ライブドアから村上ファンドに向かった地検特捜部の捜査が、単なる粉飾決算やインサイダー取引を摘発することが狙いだったのかは疑問に思っている。
 仮に切込隊長の指摘する事件の構図が存在する場合、その全貌において福井総裁のポジションがどこに当てはまるのか、そしてその中において、賢明なる福井総裁にあるまじき判断ミスである「解約行為」がなぜ行われたのかが浮き彫りになるのではないか、と思われる。
 避けるべきは、事件が(私から見て)中途半端に終息し、その一方で「濡れ手に泡」という批判に抗し切れずに総裁が辞任を余儀なくされることであろう。肝心なところが不明なまま、なぜか端っこにいた総裁が善意を仇で返され、見当違いの批判で消えていく。こうなると、なんだか不条理劇のようである。
by bank.of.japan | 2006-06-27 22:37 | 日銀 | Comments(7)
Commented by マクロスス at 2006-06-28 02:55 x
総裁と村上のつながりは早くから噂されており攻撃に使われる可能性がわかりながら、なぜ2月処分かは理解に苦しむところです。日銀はそれだけまともな思考が働かず、よい部下がいないところなのでしょうか?仮にそうなら総裁は気の毒な方だったと思います。

今回あるいはLDについて、闇マネーと関連させる論者が多いと思いますが、挙げている情報がベンチャーなら当たり前程度の噂で、説得力がないように思われます(香港スイス関係のスキームでも結局出てきませんでした)。そもそも100人以上からなる特捜は、こういう形でないと捜査できないのでしょうか?

「円の支配者」に対する評価、同感です。総裁決定が経済波及効果大ということと、実際の決定権があるということは別物ということが看過されていると思います。仮に辞任があっても、次期総裁がだれにせよその決定権は更に弱まるのではないでしょうか。要するに辞任により誰が笑うにしても、ゼロ金利解除が遅れ、不透明となり、ひいては混乱によるロスが出ることは避けがたいように思われますが、そうでもないですか。
Commented by bank.of.japan at 2006-06-28 11:12
マクロススさん、どうもです。総裁の私的行動を部下は把握していなかった、総裁も言わなかった、のだと思います。特捜の動きは今後とも注目したいですね。大山鳴動・鼠一匹、とならなければと願います。
福井総裁の政策運営は危なっかしいと私は思っておりますので、総裁交替すると、むしろ対話は安定するのではないかと。もともと日銀はグリーンスパンFRBのように議長が神格化した状態ではないので、あまり混乱はないと思ったりします。かと言って、総裁は辞めろ、と言うつもりはないです。総裁個人は清廉潔白な人なので…。
Commented by ゼーゼマン榊 at 2006-06-28 12:16 x
福井総裁は、ちとかわいそうですね。
Commented by EURO SELLER at 2006-06-28 14:35 x
総裁交替については福井さん個人の心配よりも、あとに残された王蟲の暴走(M温君)がちと心配でありまする。
Commented by bank.of.japan at 2006-06-28 20:38
ゼーゼマン榊さん、どうもです。政策運営はリスキーなんですが、福井総裁個人には同情したいです。
EURO SELLERさん、どうもです。ご指摘の件は、市場の方がより洗練された対応を取るしかない、と思うのですが。ダメですかね。
Commented by 元IB現PB  at 2006-06-29 19:11 x
総裁用に作られた子組合からの出資だった件。そのことだけでオリックスとの関係をウンヌンする困ったチャンが多いようですが、ファンドの下に多くの個別組合が作られて、特定の業者が業務執行組合員になるのは、「PBビジネスではよくある」ファンド資金の集め方ですから、これだけではウンヌンできません。万一、他投資家に比べて何らかの特別扱いがあったりしたら、これは目も当てられませんが。
EURO SELLERさん、M温って・・・ポジショントークが大好きなあの方ですか。M者さんとM野さんのダブルストラテジストと言うのも、今考えるとすごい組織でした>古巣
Commented by マクロスス at 2006-06-29 19:41 x
元IB現PB さんに同意。朝日新聞の記事など、一生懸命読んでいって、結局、何これどこが悪いの!です。

上でコメントいただたいたように、現行の政策運営の枠組みが現在あるいは将来の日本によくないものである、だからこの際、それを替えましょうということ自体はいいことかもしれません(大蔵もそうだし、そういう流れということであれば、総裁の無念さも癒されるかも)。ただ、そのやりかた、議論が、あまりに本質をはずしたものなので、今よりも不透明な、結果として市場や経済原理と乖離したものにならないかと懸念しています。
<< W杯と「魔の4年サイクル」、一... 金融政策のインサイダー成立要件... >>


無料アクセス解析