人気ブログランキング |
欧米が大変なので相対的に日銀への関心は…
 ツイストがきっかけとなって暴落した市場もやっと落ち着いた?この頃、来週(6、7日)は日銀の決定会合であります。ツイストオペを受けて最初の決定会合であり、単純な協調論では盛り上がるタイミングだが…。まあ、そうでもない感じにある。欧米の方が問題は多くて、相対的にそちらに関心が向かった結果でありましょうか。米ツイストは詳細が明らかになっており、メルマガではその解説も行いたい。ポイント部分は、日米中央銀行の期待形成をファッション的に捉えたもの。いい加減でもFRBはなぜ格好良くみえるのか。曖昧さが建設的に働く余地があるのだとすると…

PS …みたいな。さん、いつも替え歌ありがとうございます。

リンク集
Fear the thousand-year trust fund
Bad Decade for Male College Grads
European banks and US dollars
The Bernanke of 2003
Some Thoughts on Monetary Policy in Japan
Nobel Winner Diamond: I ‘Really Wanted to Go’ to the Fed
A Free Lunch for America
by bank.of.japan | 2011-10-02 21:30 | 日銀 | Comments(0)
<< 日銀は現状維持&リンク集 FRB、「出口」が怖いツイストオペ >>


無料アクセス解析