人気ブログランキング |
イタリア炎上とユーロの対応
メルマガのメモ用
 
先週末から雲行きが怪しかったイタリアが炎上した。
  幾つかポイント。
 なぜ炎上したのか。
 デフォルト認定させないための水面下の圧力。
 流動性がある市場とない市場の差。
 民間に負担させる議論の台頭。
 リスクヘッジの売りが拡大。

ユーロの対応
 セーフティネットの不備。
 どの国が救われるのか、それとも救わないのか。
 大丈夫、大丈夫じゃない、の境界があいまい。

不安の連鎖に歯止めがかからない、それが何度も続くのではないか。
システミックリスクを孕みながらの危機の繰り返し?

ECB資産の劣化が進む…
by bank.of.japan | 2011-07-13 17:09 | ユーロ | Comments(1)
Commented by 星の王子様 at 2011-07-14 20:17 x
スペインが狙われたら相当危ういといわれていたユーロ 正念場ですね スペインが危ないならイタリアも危ないのにドイツフランスではないのにあえて目をそらしたい向きも多かったのかもしれません。イタリアは抱えている問題が多過ぎ大きすぎますね。
<< バーナンキ議会証言を受けたQE... BIS年次リポート・金融政策パ... >>


無料アクセス解析