人気ブログランキング |
『ルワンダ中央銀行総裁日記』の復刊状況
 アマゾンでの価格が急騰し、図書館での順番待ちも多くなってしまい、みなさんにご迷惑をおかけしている『ルワンダ中央銀行総裁日記』ですが、「復刊ドットコム」より、復刊状況を知らせるメールがきましたので、内容を紹介します。状況が記されたページはこちら

ーーーーーーーーーーー

復刊活動:「ルワンダ中央銀行総裁日記」「我が名は、ジュリー」

「ルワンダ中央銀行総裁日記」「我が名は、ジュリー」にリクエストいただいた皆さまにお知らせです。

《交渉結果》出版社へ復刊の可能性を打診

出版社へ交渉を開始いたしました。皆様へお伝えできる情報が入りましたら、ブログにてお知らせいたします。
なお、出版社や著者へ直接お問い合わせされることはご遠慮くださいますようお願い申し上げます。

ーーーーーーーーーーー

復刊リスクエストページはこちらです。ご関心ある方はご投票ください。
よろしくお願い致します。
by bank.of.japan | 2009-08-28 22:44 | ブログ紹介・お知らせなど | Comments(8)
Commented by zoomchaka at 2009-08-29 00:00
おかげさまで、いっとき15,000円もあった含み益がほとんど吹っ飛びました。
ほんとうにありがとうございました。

http://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/4121002903/
Commented by EURO SELLER at 2009-08-29 01:51 x
>含み益がほとんど吹っ飛びました。
油田発見でWTIが暴落したかのようです。売る予定が無いのでしょうから鳩山家の石橋株だと思ってください。
Commented by bank.of.japan at 2009-08-29 12:50 x
良書が絶版の場合。紹介すると供給制約でバブルが起きる。そのバブルを受けて復刻されると、崩壊する。zoomchakaさん、ご迷惑おかけしました(笑)。ただ、復刻版よりはプレミアムがあるかもしれません。
Commented by なみすと at 2009-08-29 16:52 x
先日はありがとうございました。
復刊ですか、読み応えのある本ですし、採算が合うなら是非実現してもらいたいですね。
服部氏のもう一つの著書、『援助する国される国―アフリカが成長するために』もお読みになる予定ですか?
Commented by iw at 2009-08-30 15:28 x
港区中央図書館では貸し出し不可なので2日間通い詰め、読了しました。
館内でクスクス笑ってしまい、周りにひんしゅくを買ってしまいました。 笑
良書を紹介していただきありがとうございました。
Commented by bank.of.japan at 2009-08-31 21:10
なみすとさん、どうもです。こちらこそありがとうございました。ご指摘の著書も機会があれば一読したいと思っております。

iwさん、どうもです。貸出が不可な図書館もあるのですね。確かに質の悪い外人らをこき下ろすところなどは笑いが漏れます。楽しんで頂き、紹介した甲斐がありました。
Commented by tkhm at 2009-09-10 22:23 x
良書紹介、ありがとうございました!
ところでこの本のハビさん。名字からして、3代目大統領ジュベナール・ハビャリマナ氏の関係者では?
私はそう考えたので、「質の悪い外人」のくだりや、クーデターでその座を追われた2代目大統領と二人きりでこっそり語るシーンとか、(著者本来の目的とは異なると思いますが)すごくゾクゾクしながら読みました。
初版がクーデターの一カ月前なので、もし関係者であっても服部氏はそのことに気がついていないと思われますが、真実はどうなのでしょうね。
とにかくすごく楽しませていただきました。復刊、楽しみにしております。
Commented by bank.of.japan at 2009-09-12 00:51 x
tkhmさん、どうもです。お役に立てて紹介した甲斐がありました。楽しんでいただき、ありがとうございます。登場するエピソードのそれぞれが印象的で、面白さ抜群です。復刊を非常に期待しております。
<< 与党・民主党の日銀出身議員(個... 株高・債券高が併存するとき…=... >>


無料アクセス解析