不況で二酸化炭素排出が急減=温暖化の脅威度と優先順位
 本日の日経朝刊(一面)に興味深い記事があった。ご覧になった方も多いと思うが、不況で二酸化炭素の排出量が急減したことを伝える記事だ。概略は以下の通り。

・主に国内生産部門のCO2排出量を各社の環境報告書を基に集計。
・鉄鋼大手4社は90年度比11%減少
・自動車5社、同39%減少
・いずれも不況による減産が主因
・07年度の製造業の国内CO2排出量は国全体の3割強だが、鳩山政権の掲げる中期目標「2020年までに90年度比25%減」は、自動社大手では達成された格好。
 現実問題として、エネルギー効率をいくら向上させても、プラス成長(生産増加)と同時にCO2排出を減らすのは無理なので、温暖化防止を最優先課題とするなら不況放置が最大の対策となる。で、問題は温暖化対策が本当に最優先課題なのか、ということ。
 言わずもがなだが、有無を言わさずに温暖化最優先となるケースは、温暖化によって人類滅亡とは言わずとも大災害などで大量の犠牲者が発生する可能性が高い場合だ。生活水準を落とさなければ死ぬかもしれない、となれば不況に耐えてCO2排出の削減に誰もが努力するであろう。
 温暖化対策の必要性に私がなお懐疑的なのは、経済的コストをかけるだけの価値があるかどうかが良く分からないからだ。不況がもたらす被害と温暖化がもたらす被害。後者の被害がかなり甚大であることが明確であるなら、不況に耐えるという覚悟が必要な気がする。
 それとこの関連では民主党政権が何をしたいのか分からない。よく言われることだが、CO2削減がそんなに重要なら、どうして高速道路を無料化するのか。むしろ値上げして温暖化対策に使うべきではないのか。まあ、そんなこと言っても、政権はドタバタ忙しそうで政策の整合性取る暇がないような感じである。
[PR]
by bank.of.japan | 2009-10-16 22:37 | 経済 | Comments(8)
Commented by かる at 2009-10-17 23:26 x
アホなマニュフェストは実は何もいっていない、典型的な例ですね。いつまでにがないので今年は支出の大判ぶるまいですね。ようは時間軸がないのですよ。経済政策は一時的なクロスセクションではない。で一番難しいのは中期計画、だって次のの世代とかって目標にならないじゃん。子どもをいっぱい産んでも、CO2の削減できる方法なんて誰も考えないしなー。とういうことでみんしゅ党はまずはマニュフェスト実行の3年計画を出すことですね。
Commented by にちぎん☆NIGHT at 2009-10-18 20:20 x
民主党は、自動車業界寄りなんですよ。
(愛知県とか神奈川とか強いでしょ。)
CO2削減もエコカー減税っていう意味では、プラスですから。
ガソリン税も下げますよね。
Commented by かる at 2009-10-19 00:49 x
猛一発、しかし何を根拠にJALのわけのわかんTFに任せたあげく、ハブ空港の失政をしている中、いきなり民間金融機関に債務放棄ってわからんことをやるよな。なぜそういうことが必要かという民sh
党様大好きな、工程表が何もない。
Commented by PK at 2009-10-19 08:03 x
東アジア共同体の意味が分かっているなら、今頃は、アジア一帯の為替調整について奔走しているだろう。(特に、品の無い教養の無い白人の玩具である韓国などを叱責しているだろう)
こども手当ては、パチンコ産業を潤すだけというのは、なかなか良い推測。
公共事業削減は地方に大打撃。需要は生態系であり、思いもよらない需要の減退にみまわれる可能性もある。
大不況下で政府が国民の様子を窺うのでは、先が知れている。不確実性を払うには国民の心理に独立な姿勢を少なくとも7年(投資=アニマルスピリッツ)は見せ付けなければならない。
この内閣には、時間軸が無い。
ほんとうの馬鹿。
Commented by aquamarine at 2009-10-19 13:09 x
不況にならなくても、空洞化して製造拠点が減ると、二酸化炭素も減るでしょうね。環境基準達成が空洞化で達成ではしゃれにならないけど、それって見えにくいから、鳩山さんはそれでも歓迎しかねないような気がする。
Commented by PK at 2009-10-19 14:16 x
この件についてエコノミストに北野一さんの論説が載ってます。
Commented by PK at 2009-10-20 07:02 x
麻生政権が続いていれば、どんなにマシだったか・・・・
バランスが回復される方向ではなく、どんどん悪くなる方向に政策を打っている。
こども手当の一部を地方負担だって・・・・
日本を途上国にするつもりか
Commented by bank.of.japan at 2009-10-20 21:48
かるさん、どうもです。新政権、迷走気味ですが、まあどうなることやら。JALもダッチロール中ですね。

にちぎん☆NIGHTさん、どうもです。まあ、そうかもしれません。温暖化対策を名を借りた自動社メーカーのてこ入れと考えるのが分かりやすいです。

aquamarineさん、どうもです。人の働き場所がなくなる(空洞化)のは、まあ環境対策と言えなくもない。ブラックジョーク的ですが。
<< 記者クラブ開放のビジネス的側面の考察 本日の決定会合&会見=ツィッタ... >>


無料アクセス解析