「ブルガリ割り」に感心した=テレ東番組、その他雑感
 NHKスペシャルは意図的に見なかったが、テレビ東京の「ルビコンの決断」(昨夜10時)は偶然にも見てしまった。リーマン破たんの舞台裏を再現するドラマとか不意に現れたら、まあ避けようがないのです(苦笑)。で、印象に残った(唯一の)シーンは…。
 元社員のタケダ君(仮名)が羽振りの良かったころを回想するシーン(必要性のない場面と思ったが)。以下の感じ。

妙齢の女性が揃った高級?そうなクラブ。
タケダ君は同僚らと接待。
同僚の一人、「新しいカクテルを作ってあげる」とホステスらに豪語。
ホステス、喜ぶ。
同僚、ホステスの酒の入ったグラスを取り上げる。
同僚、時計を外してグラスに投入。
ホステス、驚く。
同僚、「ブルガリ割りだよーん!」
→ブルガリの時計を入れた。驚いたことにホステスが飲んだ。
「これは実話です」というテロップが流れる←思わずワロタ、倒れそうになりますた。
ところで時計のブランドに詳しくないのだが、ブルガリは有名ですか?
酒に入れちゃうと壊れるのですか?
入れたブルガリ、ホステスに上げちゃったのだろうか?

激しく脱力した数十分でありました…。上記シーンもあり、ギャグっぽい印象を受けたんだが…。

その他雑感
・NHKが不可解なまでに大々的に草薙氏の件を報道。その中で、なぜか専門家が「泥酔」を解説。意識がないことを「ブラックアウト」と言っていた。テロップで「ブラックアウト」の文字が出たとき、職業柄か、日銀も来週から「ブラックアウト」になるなあ、と思った。日銀、意識不明になるのですね(笑)。そういえば、昔、タクシーの運転手さんを殴った人がいましたね、あれもブラックアウト中だったのかあ。

・某大臣、「最低の人間」と発言。←いやいや、あなたの言動も最低なまでに変よ。神田周辺は特に週末は大臣的には最低級のサラリーマンが多いのだが…。

・寛容さがなくなってきた感じですな。これはもっぱらマスコミの反応がそうなのかもしれない。マスコミ報道の煽情激化は、経済的にはかなり危険な状況ではないかと思った。米ハーバード大学のニーアル・ファーガソン(Niall Ferguson)教授の警告がちらついた。
[PR]
by bank.of.japan | 2009-04-24 21:54 | マスコミ | Comments(31)
Commented by 39歳無職 at 2009-04-24 22:21 x
私も見ました。
新番組という事で、多分とても気合いの入ったテーマだったのでしょう。
NHKに期待されているような(実践できてるかは別)、
深ーいものにしたかったのかもしれませんが、多分それは空振り(^^)
でも、NHKとは違ったテイストで、面白かったです。
作り手の意図とはずれてるかもしれませんが、
エンターテイメントとしてはなかなかのものだったのではないでしょうか?
Commented by bank.of.japan at 2009-04-24 22:26
39歳無職さん、どうもです。なるほど。娯楽番組として見るべきだったのですね。真面目に見すぎてしまいました(苦笑)。
Commented by fredy at 2009-04-25 02:34 x
TV東京の番組、チラと観ました。が、馬鹿らしくて変えました。なんか、政財界、報道関係の方達、最近おかしいです。日本がおかしくなってきている兆候でしょう。脳が芸能化しているのでは?とすら思います。詳しく知りませんが、草薙氏そんなに非道なことをしたのでしょうか。寛容さがなくなってきた感じ、同感です。植草氏のしたことは非道だと思うけど…。某大臣については、かねてから“最低”と思っているので、この方の「最低の人間」発言はかなり草薙氏の人気回復に浮揚効果があったのでは。草薙氏、韓国と日本の若者の仲を取り持つ国際人でもあるのだから、最低の大臣から最低の人間呼ばわりされることもなかったはず。そんでもって、最低の大臣が最低呼ばわりしたことに陳謝するときたもんだから、呆れて物も言えません。もう少し日本経済の二番底、三番底に備える緊張感が政財界、報道関係の方達に無さ過ぎるのではと感じてしまう今日この頃なもので、近頃、新聞もニュースも見ない日が続いています。芸能ネタがNHKニュースのトップに出てくるというのもやはり異常です。
Commented by レッドクリフ at 2009-04-25 02:55 x
多分にデフォルメでいいのですよ。何が馬鹿なのか。その影響におて現実にこいつらがやったことは【アメリカにとって、けして世界にとってではない】歴史的にみてナチスドイツなみ帝国日本以上にひどいこと(現実的にはこいつるにとって同様の裏で糸引く帝国主義者者)なら、ドラマ的にはハリウッドのドイツ軍か、中国の日本的帝国主義者なみのくそ野郎に描かれて当然でしょ。両主体ともに人格なんてねー、昔のインディアンなみに駆逐されるべき「スピルバーグ宇宙戦争」に出てくる異性人なみの象徴でしかないのですよ。今も昔もはAT HOOLYWOODはよー。ということの裏がえしですよ。
Commented by 飛車 at 2009-04-25 03:36 x
草彅氏の件、CMスポンサーをはじめテレビ業界に大変に迷惑をかけたので、彼らの経営的視点からすると大変に重大な問題だと思います。まして、地デジ特使ですから、彼ら的には大問題かつ美味しいネタだったかなと。

居酒屋で弁護士の人と一緒になって、この件で雑談していたのですが、警察が来た時に素直に服を着ればセーフなのに反発しちゃったからなぁ。あれはあれで処分は適当だと思うと言う言い方をしていました。落ち着くところは不起訴処分でメディア的には3ヶ月謹慎程度ではないでしょうか。
今日は草彅氏にとっては謝罪の1日です。それは甘んじて受け入れなければならないと思います。日本は反省を示す人の1回目の失敗には比較的寛容でありますので、彼が2回目をやらない事、すっぱりと禁酒して範を示すことに期待したいと思います。一方で、僕もNHKの足蹴の人の話を思い出しまして、何だかなぁと思いました。あの人2回やってなかったかなみたいな(記憶違いなら申し訳ないですが)。

今日はこのネタで朝から夜の居酒屋までもちきりだったわけですが、擁護調の人に「やったことあるの?」と突っ込むのが面白い日でありました。
Commented by walrus at 2009-04-25 03:36 x
物は大切にしましょう。
Commented by 飛車 at 2009-04-25 03:36 x

テレ東は不幸にして地元では見れませんが、そういう狙いすぎて大外しな奴って、脚本・演出をした人が糞マジメに乾坤一擲のネタとして取り上げた様を想像すると、どうもニヤニヤしてしまいますね。でも、もしかしたら「足元が暗いので札束に火をつけた人」のネタみたいに、後世に教科書に載ってしまうのかも知れませんw
Commented by まる at 2009-04-25 05:01 x
稲垣吾郎の事故の頃のメンバーより
でも泥酔が容疑者扱いもすごいですね。
警官への反応は罪ですが、暴力事件でもないのに。
NHKまでトップニュースにする意味が分かりませんんでした。
しばらく自粛でおわりでいいのに。稲垣メンバー(笑)とはちょっと違う。
Commented by PK at 2009-04-25 06:53 x
日本の文化的結束が夜の飲みニケーションで培われていると米国が知った時、米国はこれを壊そうとしました。
そのために、飲酒運転と飲酒による醜態を社会的に罰する方向に誘導し始めたのです。(間接戦略です)
日本を分析して、良い点は徹底的に潰してきます。
間接的な方法で。

陰謀説・間接効果説は常に可能性にいれるべきです
Commented by 裁定の人間 at 2009-04-25 07:37 x
酔ったときはその人の本性が出るらしいですが、
別に暴力を振るった訳じゃなし、裸になっただけなんだから、人間としては立派だと思いましよ。
ところで、「最低の人間発言は誰?」とGoogleに打ち込んだら「裁定の人間」と変換されてしまう地方在住の私は某総理が言う「あやしい人」です。
Commented by K at 2009-04-25 08:25 x
>速報!草なぎ邸家宅捜索でアナログテレビ見つかる

これが良かった。

>草薙の剣、植草の鏡、田代の勾玉

これとか。
今のマスコミの方が、よっぽど心配ですね。
Commented by べっちゃん at 2009-04-25 11:48 x
 全裸だったということは、身元を保証する物を全く保持していないわけで、本人の証言が事実であることを確認するためには、家宅捜索が必要になるらしいです。

 最悪草彅氏が事件に巻き込まれていて、偽者が詐称していたこともあり得るからだとか。

 まあ、有名人でなければ、一晩交番にお泊まりして、翌朝説諭をくらって終わりでしょうけれどね(笑)

 これにしても、この前の酩酊会見にしても、メディアの方が騒ぎすぎですよね。国民は「しょうがねえなあ」とは思っているけれど、「最低だ」とか「社会的に抹殺すべし」なんてことは思っていません。
Commented by 小野(東京都港区) at 2009-04-25 12:45 x
「さあ、次はいよいよ問題のリーマン破綻です」とCMになる前に ”微笑みながら”
番組進行するのは一体いかがなものでしょうか木村佳乃さん?
「私は落ちる所まで落ちたらその後はもうあがるばかりだという根っからのポジティブ
ですから!・・・そういう考えはどうですか」、”レバレッジあんだけきかせまくって”

ましたからね何しろ(汗)しかもいまだにその全容(額)さえ全く殆ど把握されてない
って状況です。
地デジがさっぱり普及しない事を草彅(くさなぎ)君のせいに出来そうで
「ホッと胸をなでおろす」鳩山・・・ ブルガリ+時計もちょっと調べてみました(=URL:)
ヤフオクは見当たらない気もしたが(ブルガリの、時計では見当たらない)...
ttp://www.test1.mydns.jp/08415/?yhok
Commented by Cru at 2009-04-25 19:24 x
TVの中の人も危機感はあるんでしょうかねぇ。
かなり末期的ではある。この調子では本当に老人の娯楽として残存する未来が見えてきそうですかね。

寛容さがなくなってきた感じは、私も常々感じております。
今日は何処の局か確認してないけど、父につき合ってみてたTVで産地偽装をこれでもかと告発しておりました。裏に「ニュージーランド原産」と書いてあるのに「××特産」と表記するのはおかしいんじゃないのと社長に迫るとか。
商品を裏返して原産地表示確認するだけみたいな安直な取材で告発ポーズが出来るんだから安いもんだな。
あ、そうか取材費がないのか。
Commented by へのへのもへじ at 2009-04-25 20:00 x
ブルガリのエピソードは、
リーマン東京支店SVPであった小林幹男氏の手記
『「ハゲタカ外資」懺悔録』(週刊新潮2008年11月20日号p52~p55)
に掲載されています。
Commented by べっちゃん at 2009-04-25 20:57 x
 金属製の時計って、アルコールやお湯につけると、ベルトから恐ろしいほど垢が溶け出すんですよね。飲み屋のネーちゃんも楽じゃありませんね。
Commented by キュン at 2009-04-25 21:48 x
いつも拝見させていただいてます
ブルガリはジュエリーブランドのBVLGARIです
時計なら200万とかするんじゃないですかね
それが一瞬でおシャカです
そんだけバブリーだったってことでしょう

個人的にはメリルの買収シーンですかね
この放送の次の日ぐらいに
政府から圧力があったって報道がでてたので
Commented by お伊勢参り at 2009-04-25 23:02 x
その他雑感に記載の「某大臣」殿
あなたのおっしゃる、「最低最悪の人間」とか「最低最悪の行為」という言葉は、国内向けキャンペーンを担う一芸能人に向けられるよりは、この世界的経済の非常時に、日本の姿勢・見解を内外に発信するミッションを帯びた財政・金融を担当する(当時・ほんの2ヶ月前のこと)大臣にむけて、のたまうべきではありませんか?
国や巨大組織をリードする立場の人間は、まず自ら胸襟を正す、道理をわきまえていたいものですね。
特定郵便局長より
Commented by bank.of.japan at 2009-04-25 23:28
みなさん、多くのコメント頂き、ありがとうございます。かいつまんだ形になりますが、簡単に感想を。リーマン破たんに関しては、まじめな視点としては法的整理で決済機能が世界的に麻痺する連鎖を取り上げて欲しかったと思います。レポ市場の阿鼻叫喚や国債入札のデフォルトなどいい材料だったのではないかと思います。
 ブルガリは高い時計なのですね。驚きました。手記にあったネタを拾ったようです。
 草薙氏の件は、素直に服着たら拘留されずに済んだのでしょう。マスコミが騒いだのは「公然わいせつ」、「逮捕」という言葉があったからだと見ます。パブロフの犬的な反射報道かもしれません。マスコミはこの不況で淘汰が進みます(私も覚悟しております)ので、多少は静かになるかもしれません。大臣、発言取り消しましたが、不承不承といった感じでした。
Commented by 飛車 at 2009-04-26 22:32 x
>>べっちゃんさん
草彅氏も、留置所に一晩泊まってお説教を受けた上で翌日開放されていますね。
一般人との扱いの差は、報道されるかされないか、記者会見で謝罪を要求されるかされないかの差で、それは警察ではなくマスコミの対応の違いだと思います。そして、その報道の仕方で、視聴者側が受ける印象が大きく違うという事で。警視庁24時とかの番組で出てくる大虎ネタも同じ事をしているのに、微笑ましい印象のナレーションをつければ軽くみえてしまうのかなと。
Commented by 飛車 at 2009-04-26 22:34 x
>>本石町日記さん
総務大臣の気持ちはわかります。だって、地デジ推進の顔で使ってるんですから。CMスポンサーの会社の社長さんに聞いたら、皆一様に吐き捨てるように文句を言うと思います。最低でも「奴を選んだのはどこのどいつだ」くらいの文句は広告担当や代理店に言うでしょう。それこそパブロフの犬です。問題はパブリックに供される可能性があるところで言うかどうかですね。そういう所は総務大臣っぽいですが。

それと、NHKの方、金融危機対応の方が欠如していると、ただのアンチ権力偏向番組に見えてしまいますね。実際、NHK特集の社会派系はそういう臭い番組が多いですし。ただ、そこにある危機とそれに対する対策の総括なんかに踏み込むにはあと半年から1年はかかるのではないでしょうか。まして、まだ自動車メーカーがどうなるのか処分が決まってないですし。
Commented by A- at 2009-04-27 08:55 x
今のご時世でこの木の芽どき、、公園でそんな人が大騒ぎしてたら、
まず変な薬でもやってるんじゃないかとか
どっから湧いてきた奴かとか、考えるんだろうけど、、
いきなり逮捕はねえよなあ、と思いましたが。

酒の話も、ブルガリだかガリガリだかの話も
記者、製作者も今じゃ女が沢山いるから、あら河相そう、腹が立つとか、
感情論が前面に出すぎちゃって、大無しになるのかもしれませんね。
Commented by PK at 2009-04-27 09:31 x
陰謀論職人として、
金融危機前のトヨタの、素人目にも異様な世界的拡張の意思決定がどのようになされたのか検証して欲しい。
危機前に、アングロサクソン系の大企業がバンバン日本企業に抵抗なく買収されたのを、危機前から ずーーーーーっと不審に思っている。
アングロサクソンの金持ちは、金融資産は国債に逃げて、実物資産は日本など従属国に一時保管させて、損失を免れていると思う。
Commented by まる at 2009-04-27 16:13 x
そこまで余裕がないと思いますけどね。
トヨタ拡張への導きは他に投資すると子もなかったかと思いますよ。今の日本と世界で。
一時的に預けたというよりは、この金融システムだといずれ全ては俺のものだ式になりかねないですから。
損失免れ方はヨーロッパよりは早いと思います。彼らの方が身軽だから。
タクスヘイブンはアメリカの監視化におかれるのがいいのか悪いのかは分かりませんけれどね。
Commented by EURO SELLER at 2009-04-27 17:38 x
くだんの松平「殿」は逮捕されず,当時のニュース番組を降板し,謹慎処分になっただけです。事後処理の問題だったとは思いますが,NHKが泥酔者を過度に非難するのはダブルスタンダードですね。
Commented by PK at 2009-04-27 18:19 x
シャープが中国需要盛り上がるなんて喜んでるけど、
取り込み詐欺とかないのかね?
金に詰まってると何でもありだよ
Commented by O山O at 2009-04-27 18:47 x
意外に評判を落とさなかったツヨシ君
やっぱり評判を落とした 鳩ポッポ
地デジは、やっぱり要らないなぁ・・・・と思うこの頃です。
と言うか うちの家 地デジが映らないのを なんとかして欲しい(笑)
Commented by bank.of.japan at 2009-04-28 00:30 x
飛車さん、どうもです。まあ、地デジの影響は多大なので、大臣はその憤懣が反射的に出たのかもしれません。NHKは最近、かなり臭い感じが強まっております。理由は推察されるのですが、別の機会にでも。

A-さん、どうもです。感情論が出ると、なかなかまともにはなりにくいです(苦笑)。

EURO SELLERさん、どうもです。まあ、そうなんですよ(苦笑)。

O山Oさん、どうもです。最近はフォロー気味の報道になってきた感じですが。どうなんでしょう。地デジは個人的には不要です。
Commented by 小野(東京都港区) at 2009-04-29 06:30 x
5/6だったか5/4TV東系BSジャパンで再放送の様?です。木村佳乃さんの過激な
番組進行よければどうぞ御堪能下さい。日本市場休みでモーサテやってなかったが
習慣で(?)NYダウ確認しようといつもの様に”アナログTV”のスイッチつけてました(汗)・・・
Commented by 348ts at 2009-05-07 22:14 x
偶然再放送みました。
なかなか軽薄な進行で???でしたが
ブルガリの件確認しました。女物のブルガリならプレゼントという意味でわかるのですが、男物のしかも使用中の物なんかどうなんでしょう?
横で見ていた妻は「不潔で嫌」といっていましたw

多くの視聴者は外資金融エリートが想定外の破綻で「ざまぁ」という感じでみていたのではないでしょうか。他人の不幸は蜜の味と・・・
でも彼らは野村に引き継がれて年収ダウンぐらいでしょうね。
それよりも一般事業会社で金融ショックの煽りを受けて失業した人の方が遥かに不幸ですよね。
Commented by bank.of.japan at 2009-05-07 22:34
348tsさん、どうもです。あの内容だと、リーマン社員は悪い印象を与えたように思いました。全員かどうかは分かりませんが、野村に行っても一定期間は年収は維持との話を聞きました。まあ、いっしょになるに際して、いろいろあるようですが…。

小野さん、どうもです。再放送あったのですね。気が付かなかったです。

<< バブルと金融政策の再考=ミンス... 共産党・大門先生の質疑(保存用) >>


無料アクセス解析